夏 洗顔 効果

夏の洗顔

夏に洗顔をするうえで少し注意が必要。
その注意といってもそこまで大したことはないです。

 

その内容はズバリ
”洗いすぎない”ということです。

 

洗顔しすぎてはダメよということですね。

 

 

 

夏の日差しが強い日は特に紫外線が強いため肌が少しずつダメージを負っている状態とも言えます。

 

そんな中で、洗顔のやりすぎはご法度というわけです。
あんまりやりすぎるとお肌に備わってるバリア機能も薄まってしまい、角質肥厚になっていきます↓

 

それではスキンケアが全く上手くいかない状態になるどころか、肌が劣化して老けしまいます。

 

ですので、よかせっけんを使う場合も気をつけてください。

 

しかし、よかせっけんは成分が物凄く安心な洗顔料。

 

間違いなく洗顔料の中でもトップクラスにお肌のことを考えて作られた安全な成分は多いです。

 

 

そのため、アレルギー性のお肌の持ち主でも比較的安全です。

 

 

 

肌を傷つけない保護が夏は必要

 

夏の暑い日は間違いなく、肌への負担は高いです。
そのため、スキンケアは必須。

 

特に化粧水は多めに浸けるほうが良いでしょう。

 

そうすることで、大分お肌をケアさせることも可能になると思います。

 

やっぱり水分蒸発は思った以上に多いです。

 

 

それこそ肌の水分蒸発を適当にすると、肌の砂漠化になってしまうので要注意!!

 

 

よかせっけんの毛穴洗浄体験